読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

プレミアムフライデーなんてしょうもないことはやめて個人裁量にまかせろ

フレックスにすればいい

電車

(著作者:http://thomasthorstensson.photography

 

ニュースだけで騒がれているような、鳴り物入りで行われた『プレミアムフライデー』なるもの。

月末の金曜日は午後3時に退社して時間を有効活用しよう。趣味に旅行に家族サービス、お酒もいいね。お金をじゃんじゃん使って消費を活性化。

 

働き方改革の一つらしいのですが、こんなしょうもないことしかできないんですね。

そもそも午後3時になんて仕事終われないでしょ。ガチガチにはまった日本の働き方でなんでこんなことができるの。

どこかの大企業は午後3時に退社していましたけど、どうしても退社できない部署は翌週の月曜日に振り返るみたいですが、それじゃただの早上がりで『プレミアムフライデー』なんて関係ない。

大企業は午後3時に退社できても中小企業のほとんどはこんなことできない。というよりも無関心。取引先の事情だって考えなきゃいけないし。

いや、そもそもこういったものを推奨すること自体がなにも変わってない証拠。

 

『朝活』てありましたよね。会社に出社する前の時間を使って活動する、なんだかよくわからない活動。

わたしも『朝活』してました。いや、もっと正確に言えば、わたしは朝の満員電車が大嫌いな人間なので6時の電車に乗って仕事場近くのカフェで数時間、出社前に本を読んだり、パソコンで作業をしていました。

そのときはまだ『朝活』なるものが大々的に報道されていなかったのでよかったのですが、それが流行るやいなや朝の電車が混み始めました。それ以降『朝活』をやめました。

『夕活』なんていうものもありましたが、彼はどこにいってしまったのでしょうか。

 

『プレミアムフライデー』こんなものはおよそ流行らないと思います。

働き方を変えるならこんな回りくどいことしないで、すべての会社でフレックスを導入して業務を個人裁量にまかせればいいわけです。

 

夕方早くに退社したいのなら朝から活動すればいいわけで、逆に朝はゆっくりしたい人は出社時間を遅らせて夜まで仕事をすればいいのです。

それができない企業が多いことも事実ですが、無駄な会議、無駄なメールチェックだけで一日の仕事が終わっていませんか。今の時代、会議なんてスカイプですればいいし、メールでのやり取りなんて会社じゃなくてもどこでもできるわけです。

もっと言えば、作業によっては出社する必要がない日だってあるわけです。挨拶するためにわざわざ朝会社に顔を出すなんて無駄なことはやめましょう。

フレックスを導入すれば、日本の働き方は大きく変わります。

 

まあ、そんなことはわかっていても変わらないのが日本。

今でも大企業に就職することが安泰の道だなんて思われていますから。シャープや東芝だって傾いちゃう時代なのに。

 

「おい! そんなことは調べたらわかるだろ。ヤフーでググれ」

 

て言う理不尽な上司がいる会社はあぶないですぞ。

 

スポンサーリンク