読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

謎肉祭だ。『カップヌードル謎肉祭』を取り出してみた。しかし販売休止

「謎肉」とは

カップヌードル謎肉祭

日本人ならだれもが食べたことがある、日清『カップヌードル』。

無性に食べたい欲求にかられるのはなんでしょうかね。

 

この商品は9月12日に発売されました。近くのスーパーに売っていたので早速購入して食べてみることにしました。

 

表面をご覧ください。

祭りです。神輿ならぬ謎肉を担いで練り歩いています。お祭り騒ぎです。

 

カップヌードル謎肉祭

裏面はこんな感じです。

誕生45周年の感謝の気持ちをこめて、謎肉10倍です

ちなみに謎肉とは豚肉や野菜をミンチ状態にして、それをサイコロ状のダイスにカットしたものです。

 

カップヌードル謎肉祭

開封しました。

「なんということでしょう」。肉しか見えません。謎肉で下の麺が隠れています。

 

カップヌードル謎肉祭

早速取り出してみました。

謎肉といわれるサイコロ状の肉が30個ほど。画面下の小さな肉は「コロチャー」といわれるものでしょうか。謎肉が崩れたとは思えなかったので、たぶんコロチャーでしょう。

そしてネギ。あと写真に見えていませんが赤いレッドペッパーが目を惹きます。

 

カップヌードル謎肉祭

カップに戻して、お湯を入れていきます。

 

カップヌードル謎肉祭

3分後が楽しみです。

 

 

・・・3分後。

 

 

カップヌードル謎肉祭

これは! 肉が!

普通のカップヌードルではここまで麺が隠れることがありませんが、やはり謎肉10倍は伊達ではありません。

 

カップヌードル謎肉祭

いただきました。

 

「こっ、これはっ!」

 

 

「めっちゃ肉が多い、

 

 

 

カップヌードル!」

 

 

はい。みなさまがよく知っているカップヌードルです。

強いて言えば肉のエキスが多く染み出たカップヌードルです。

 

いやー、やっぱりカップヌードルは、

 

うまい!

 

しかし!

残念ながらこんなニュースが。

headlines.yahoo.co.jp

再び発売されるのでしょうか。発売されたら買いだめだー!

 

スポンサーリンク