読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

ベトナム土産はコーヒーだけじゃない。世の中は知らないことばかりだ。

ベトナム土産に迷いなし

ベトナム 女性

著作者:Duy Ợh http://free-photos-o04.gatag.net/images/cgf01a201410071700.jpg

 

先日、友人がベトナム旅行から帰ってきたので、土産話と、土産をもらった。

友人は旅行に行けば、なにかしら土産を買ってきてくれる。どれも興味をそそられるもので、それが食べ物であれば、どんなものでも残さず食べてしまう。

今回のベトナム土産はお菓子だったのだが、これまた見たことも食べたこともないものだったので、まさに「ふしぎ発見」ではあったが、おそらくすべて食べてしまうだろう。

 

友人が言うには、ベトナムの土産にまともなものがないらしく、その選択肢がベトナムコーヒーかこれしかないらしい。

いや、もちろん他にもあるのだろうが、民族衣装や木彫りのなんちゃら系は外してのことだと思うので、けしてベトナムを敵にまわしているわけではないことはご理解いただきたい。

それで、友人からもらった土産がこれである。

ベトナム土産

 

おそらくベトナムではメジャーなのだと思う。なぜなら友人はこれを旅行中のホテルでよく見かけたらしい。日本で言えば旅館の部屋にあるような饅頭と考えていいのかもしれない。

だけどこれ、パッケージの写真だけ見たら、

 

「コンソメじゃね!」

 

友人曰く。

「ベトナムコーヒーとこれしかまともの土産がないんだ。」

 

本当かよ。

まあ「ちゃんと渡せるもの」ということでいえば、これが無難だったのだろう。

 

パッケージを見てもらえればわかりますが、食べるまで予想できない。どんな味なのかはもちろん。ものの大きさもわからない。

開封。そして箱の中はこんな感じ。

ベトナム土産

 

ゴールドで豪華さハンパない。

「おおっ!」と期待を持たせる梱包。これだと一つの大きさが『ビスコ』ぐらいかなと思いますよね。

金の小箱を開けてみると、もうひとつ紙で包まれています。それを開けると予想とちがうものが入っている。

ベトナム土産

 

一つがめちゃ小さいです。サイコロぐらい。どうみてもコンソメでしょ。

固いのかと思ってつまんだら崩れます。

味はですね。落雁みたいです。甘いです。もそもそしてるので口の中の水分が失われます。

原料は豆みたいなのですが、豆というよりもサツマイモのような味と甘さですね。

文句言っているようにみえますが、わたくしはこういったものが好きなので食べてしまいます。

だけどこのお菓子って、現地ではどういった分類に属するのか。お土産なのか、庶民のお菓子なのか。世界には知らないことがまだまだ多いですね。

wabisuke.hatenablog.jp

スポンサーリンク