読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

ドル円があっさり114円台に突入。日経は900円超の下落。

THINKs THINKs-経済

リスク回避の円買いとか言ってるけど…

f:id:wabisukenouta:20151130153317j:plain

 年が明けてまだ2カ月ですが、これほどあっさり円高になるとは思ってもいませんでした。

 わたくしは今年の予想として、去年まで続いていた円安が終わり、円高ドル安基調になると申し上げました。

 FRBが利上げをしてさらなる円安ドル高と予想する向きがありましたが、わたくしの予想をさらに超えそうな円高傾向です。

wabisuke.hatenablog.jp

 

 ドル円の節目は1ドル115.80円ぐらいと考えていました。しかし本日これを割り、114円台に入ったことから、もしかしたら数年続いた円安の終焉かもしれません。今ぐらいのドル円相場が続くと、次の下値は110円ですかね。

 ただ、たぶん115円は黒田さんが気にしているラインなので、ここからはそう簡単に下落はないと思いますが注意が必要です。

 

 しかし不思議なことに、株が上がったらアベノミクスとか言うくせに、下落したら原油安とか外部要因のせいにするのはいかがなものか。

 アベノミクスで株が上がったら、株が下がるのもアベノミクスのせいでしょ。原油安になって何が悪いのかわかりません。

 日本は原油が安くなって恩恵を受けるはずではないでしょうか。ガソリンだって安くなるし、サーチャージも4月からゼロってヤホーニュースにありますよ。

news.yahoo.co.jp

 

 原油安のおかげで消費に向かうはずなのにそうならないのは、消費税増税なんてしてるからでしょ。緩和緩和て言って消費税上げてたら、アクセルとブレーキ一緒に踏んでるようなものでしょ。

 

 それと、世界がリスク回避の円買いに向かうなら、世界から見て日本経済は安全てことでしょ。日本経済が危ないなら円だって売られるはず。だけど円が買われている。

 なのにどうして政府は、日本は借金で財政が破綻するとかいってるのかな。

 まあ、円高になれば、ドルを基準に考えれば、黙ってても資産が増えてることになるからわたくしはうれしいのです。1ドル100円ぐらいを希望します。

 

問題は欧州だ

 2016年になって中国経済の問題が再熱した形になり、世界的にリスクオフになりました。

 今、その中国は旧正月で大型連休になって、世界の市場も一旦は落ち着くと思われましたが、火種は欧州のドイツ銀行でした。

 

 そして、アメリカのシェールの草分け的企業だったチェサピーク・エナジーが債務再編のためにアドバイザーとしてカークランド&エリスを起用した。と発表がありました。

 これはあくまでも債務再編であり破産ではない、とチェサピークはコメントしましたが敏感に市場は反応して、サーキットブレーカーが数度に渡って発動する乱高下を繰り返しました。

 もし倒産することになれば、連鎖的に倒れる企業もあると思いますが、そのときが原油安のボトムになると思います。

www.bloomberg.co.jp

 

 さて、ドイツ銀行ですが、すでに去年から危ないのではと言われ続けていましたが、本当にシャレにならないかもしれません。

 

 ドイツ銀行はデリバティブ(金融派生商品)取引の残高が70兆ドルともいわれています。これはドイツのGDP4兆ドルをはるかに上回っています。

 70兆ドルて、およそ9000兆円? 計算ちがう?

 ちなみにリーマンブラザーズの負債は約6000億ドルでした。およそ64兆円。

 

おいっ! 桁がちがいすぎるぜ!

 

 ドイツ銀行の株価も急落しております。

 

 どうなるのでしょうね。

スポンサーリンク