スポンサーリンク

マザー・テレサ【3】

f:id:wabisukenouta:20151101200259j:plain

 

富める人のほうが

貧しいと思うときがあります。

富める人のほうが

内心孤独であることが多いのです。

 

wabisuke.hatenablog.jp

wabisuke.hatenablog.jp

マザー・テレサ

1910年8月26日-1997年9月5日

カトリック教会の修道女にして修道会「神の愛の宣教者会」の創立者である。

「マザー」は指導的な修道女への敬称であり、「テレサ」は修道名である。カトリック教会の福者。コルカタ(カルカッタ)で始まったテレサの貧しい人々のための活動は、後進の修道女たちによって全世界に広められている。

生 前からその活動は高く評価され、1973年のテンプルトン賞、1979年のノーベル平和賞、1980年のバーラト・ラトナ賞(インドで国民に与えられる最 高の賞)、1983年にエリザベス2世から優秀修道会賞など多くの賞を受けた。1996年にはアメリカ名誉市民に選ばれている(アメリカ名誉市民はわずか 7人しかいない)。2003年10月19日、当時の教皇ヨハネ・パウロ2世によって列福された。

ソース元:マザー・テレサ - Wikipedia

スポンサーリンク