読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

人間心理を動かすコピー『現代広告の心理技術101』ドルー・エリック・ホイットマン【著】

BOOKs

広告は心理

現代広告の心理技術101―お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは

現代広告の心理技術101―お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは

  • 作者: ドルー・エリック・ホイットマン
  • 出版社/メーカー: ダイレクト出版
  • 発売日: 2011/12
  • メディア: 単行本
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

銀色の4ドアの高級車。

 

香り豊かなレザーのシート。

 

重圧感のある内装。

 

細身のスーツに身を包んだあなたがドアを開ける。

 

うらやましそうに見つめる通行人。

 

アクセルを踏み込むと、400馬力のエンジンがうなりを上げて走り出す。静かに、そして力強く。

 

風と一体になる疾走感。

 

美しいブロンドの髪の女性が走り去るあなたの車を見つめている。

 

 

 自動車メーカーのCMにはこのように作られたものが多いのに気がつきます。

 

 高級な車。スーツを着たイケメン男性。いかにも仕事ができそうである。ほかのどの車よりも速く、そして安全に走る車。ブロンドの髪の美しい女性。

 

 この宣伝を見る人の心理として、この車を買うと地位や名誉が手に入り、美しい女性とも出会えてウハウハ。そんな気にさせる。

 

 これにはセールスの基本がしっかりと含まれている。人間に備わっている欲望を刺激する要素を取り入れられている。

 

 時代は変わっても人間の欲望は変わることはありません。

 

 地位や名誉を手に入れたい。

 

 美しい女性と交わりたい。

 

 そういったことはどんな人にもある欲求です。

 

 テレビCMはもちろん、店舗の広告や、セールスレターにも人間の心理を突いたものを作ることができます。

 

 最近では読ませるブログやアフィリエイトなど、読んでもらうことが購入に繋がり、さらには広告料を増やすこともできるようになります。

 

 セールスコピーを学ぶことによってこれまで見向きもされなかったあなたのブログのPVが10倍に増えたり、毎月200円ぐらいしかなかったあなたのアフィリエイトの売上が100倍にも200倍にもなったりします。

 

 SNSが一般化したことで文章の書く力。読者に最後まであきることなく読ませる表現力がこれまでよりもよりいっそう必要となります。

 

 本書は人の心理的欲求を知ることでセールスコピーの基本的な書き方と、どのようなヘッドラインを書いて、どのようなセンテンスを書くことで人を引きつけられるのか。コピーの技術を知ることで企業の宣伝から個人のブログまで、売上アップはもちろん、購読者数を増やすことも可能にするコピーの知識がふんだんに書かれています。

 

 また、読者を引きつける文章を書けることは、ほかのことでも応用が効きます。

 

 たとえば好きな人に手紙を書くときに好感を持たれる文章を書くこともできます。

 

 書くばかりではなく、そのコピーの知識があれば日常の会話でも相手の気持ちを引きつけることも可能になります。

 

 人の心理を突いた文章や言葉を使えると人を動かせることができます。大げさに言っているわけではありません。悪用しようと思えば可能です。

 

 コピーの技術は仕事ばかりではなく日常でも使うことができるので、知らないと知っているのとでは大きな違いです。

 

 これからコピーを学びたい人には本書はオススメの一冊です。何冊も無駄に買わなくてもこれ一冊で多くを学べます。

現代広告の心理技術101―お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは

現代広告の心理技術101―お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは

  • 作者: ドルー・エリック・ホイットマン
  • 出版社/メーカー: ダイレクト出版
  • 発売日: 2011/12
  • メディア: 単行本
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

スポンサーリンク