スポンサーリンク

はてなブログPV。2カ月連続で月間1万PV超えない! PVを伸ばすのは記事内容か。

はてなブログ。これまでの歩み

f:id:wabisukenouta:20150907200811j:plain

 早いもので9月も終わりましたね。ぼーっ、と生活しているとあっという間に一年が過ぎてしまいます。時間の無駄遣いはしたくないものです。と自分に言い聞かせています。

 はてなブログを始めてもう9カ月ほどが過ぎました。はじめは書きたいことを書いていましたが、徐々にPVが増えるのを見ていると、うれしくなって、「より詳しい情報」「もう少し長めに」などを意識しだしていることに気がつきました。

 はじめははてなブログを無料で使っていましたが、PVが増えていることを確認できてから有料版にしました。

wabisuke.hatenablog.jp

  お金を払ってまでブログを有料にする必要もないと思いましたが、有料にすることで自由度が増すことは利点で、とりあえず一年だけ契約してみて、無駄だと思ったらやめようと軽い気持ちで有料版に。

 有料版にすることで自由度が増し、収益方法も増えました。それは「Googleアド」の存在ですね。

 はじめは半信半疑でしたが、実際に自分で設定してみると、わたくしのような弱小ブログでも有料版の契約料をpayできるぐらいの収益が発生しました(Googleの規約で収益は公表できません)。

 有料版にすると俄然やる気も出て、どうしたらPVを増やせるのか自分なりに研究。さまざまな記事を見て実際に改良してみました。

wabisuke.hatenablog.jp

 ブログ自体のカスタマイズは書く方も見る方にも利点があったと思います。見る方はカスタマイズによって整えられたページを観覧することになるので説明するまでもないですが、書く方にとってもPVがあがることを実感できます。実際にPVの底上げにはなったと思います。

  ただわたくしのような弱小ブログでは、ある程度のPVを得てからは、それ以上増やすことが難しくなってきます。例えば狙ったような記事、「何々について思うこと」や「何々したいときの方法ベスト5」とかにすれば注目もされるのでしょうが、わたくしはそれをしたくないので、もし今以上に読者を増やすには違う方向からのアプローチが必要になると思います。

 先月今月と、あともう一歩のところで月間1万PVに届かないことに悔しい思いをしています。毎日数万のPVを獲得する方にとってはこんな数字は低すぎるかもしれませんが、わたくしの中では一つの境界線となっています。この月間1万PV超え。簡単なようで簡単ではありません。

f:id:wabisukenouta:20151001072358p:plain

(8月の月間PV数。あと少し。)

f:id:wabisukenouta:20151001072410p:plain

(9月の月間PV数。おしい!)

 しかし、今までブログを続けてきて、いろいろ自分なりに工夫もしてきましたが、読者を増やすのに大事なことは、

 「こつこつといい記事を書き続ける」

 ことだと、はやりわたくしは思うのです。

 「なかなかいい記事を書けた」と思えるときはその日のPVにそれなりの反応があります。もちろんその日の記事が影響しているかは正確にはわかりませんが、それでもなにかしらの反応があるのは確かです。

 逆に、書くことがなく、なんとなく書いた記事という日は、やはりそれなりの反応しかありません。数日そんなことを続けていると、あっという間にアクセスが下がり続けていきます。

 いい記事を書いても極端に短かったりすると、それもよくありません。ある程度の長さと、内容の深さも必要かと思います。

 注目されるキーワードとか、ホットな内容をちりばめれば盛り返しますが、それでも右肩下がりになっていることが分かります。それを見て

 「あーあ、なまけてるな、おれ」

 と自覚します。

 PV数ばかりを気にしていると内容が偏ってしまい、書きたいことを書けなくなってしまうので注意をしていますが、それでも気になるんですよね。

 なんだかんだいいましたが、毎日更新は継続中。あとは「いい内容の記事を書く」ことをできる限り実践していきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

この考え如何なものか。

スポンサーリンク