スポンサーリンク

FOMC直前。FRBの利上げはあるか。ないか。

直前に迫ったFOMC

f:id:wabisukenouta:20150916201342j:plain

 とうとう17日、18日とFOMCがあります。利上げがあるのか。それともないのか。一つの判断が示されるときです。

 と、大仰に書いていますが、別に天地がひっくり返るわけではなく、結果次第でそのときに市場が反応して、利上げなら市場に調整が入る確率が高い。利上げがなければ株価も上昇しだす可能性が高い。いつかは利上げが始まるのですから、それが今回なのかどうか、早いか遅いか。それだけです。

 ただ、調整が入れば、それはチャンスですよ。ということなので、株取引をしている人には大いに気になることだと思います。

超個人的ド素人予想

 これまでも何度か書かせてもらっていますが、わたくしの予想に

「変更はありません」

wabisuke.hatenablog.jp

 胸をはって、自信を持っているかと言われれば、そこまではないのですが、

「うーん。利上げ、ありそう。」

 ていう感じが本音です。さまざまなニュースで「利上げはある」とか「利上げ可能性の予想は半分以下」とか「FOMCは利上げのタイミングを逃した」とか。

 本当にだれにもわかりません。こればっかりはどうなるか蓋を開けてみないと。

 株関係のことを書いている方のブログをいろいろと拝見していますが、だれもが虎視眈々とその日を待ち構えているのがひしひしと伝わってきます。わたくしもなにか大きな動きがあったら来週までまともに株関係の記事を書けないかもしれません。

 まあ、書く書かないと言っていても、取引も何もやっていないですからね。

 暇を持て余しているので、やらないと決めていたデイトレなんかを久しぶりにやってみようかなとも思って、監視銘柄を決めてチャートを見ているのですが、気持ちに魔が差していますね。ヤケドしないように気をつけます。

この考え如何なものか。

スポンサーリンク