スポンサーリンク

アメリカ株相場。下落基調は9月利上げを予想か。

アメリカ株価

●S&P500

8/3 2098.04

8/4 2093.32

8/5    2099.84

8/6    2083.56

8/7 2077.57

●NYダウ

8/3 17598.20

8/4 17550.69

8/5 17540.47

8/6 17419.75

8/7    17373.38

 ダウのチャートです。

f:id:wabisukenouta:20150808073740p:plain

 続いてSP500です。

f:id:wabisukenouta:20150808073957p:plain

 さらにナスダック。

f:id:wabisukenouta:20150808074118p:plain

7月天井は正しかったか。

 ダウはすでに下落基調にあります。5月ぐらいから下げ始めたように見えますが、7月あたりまで踏ん張っていた感じがします。SP500もサポートライン際ですね。ナスダックに関してはしっかりとサポートされているように見えます。

 今回はチャートを載せました。わたくしは毎週あげている数値も、今回のチャートもそれほど重要視していません。全体が下がっていようが上がっていようが、成長著しい個別銘柄は上がり続けますし、決算で悪い数字を出したら下がるのは当然です。わたくしは自分なりの投資スタンスと「これっ!」と感じた銘柄に惚れ込んで購入を決めますので、あまり全体の流れを見ても参考になりません。

 ただ、経済に大きな変調があるのではないか、という雰囲気を察知するための一つの目安としてのチェックは怠りません。「ショック」が起こったときは、どんなに有望な銘柄でもとにかく売られまくります。そういったときに素早く対応できる体制はいつも整えておかなければチャンスを逃してしまいます。

 ここ最近は、ナスダックを別にすると、ダウ、SPとも下落を始めている感じがします。アメリカ利上げ観測が9月ではないかという予想から株価にも反応しているのでしょうか。不鮮明な中国市場が世界経済に与える影響は小さくはないはずですが、それを無視してイエレンは利上げに踏み切るのか、または12月まで延ばすのか。どのように動くかは余談を許しませんね。

wabisuke.hatenablog.jp

wabisuke.hatenablog.jp

wabisuke.hatenablog.jp

 くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

この考え如何なものか。

スポンサーリンク