スポンサーリンク

新国立問題。安保問題。結果的に「Go」なんですよね「ソーリ」。

 今日は朝ご飯をつくってないので予定を変更します。本当ならうまそうにとった写真でも載せたかったのですが。

 そういえば最近なにかと取り上げられている新国立競技場の一件。あれどうなってるんですかね。ここにきてあの独創的な設計が問題になっていますね。

 建設費の上積み。今までの予定額じゃ造れないから国と都で負担しましょー、なんて言って、舛添さんは「国立なんだから」と都民の負担反対の姿勢でしたが、一転、しぶしぶ協力しましょう、なんて言い出しましたね。

 建設費上積みは消費税増税の影響。あの独創的なアーチのせい、などの要因があるようですが、どうみてもあのアーチでしょうね。わたくしは専門家ではないので詳しくはわかりませんが、そうとう大変みたいですね。造るのも大変なのでしょうが、地震などに耐えられるのかなどの問題もあるようです。

 そうして、得意の責任問題が出てきて、「こんなのできるのか」「だれだよ決めたの」「見直した方がよくね」なんて意見まで出てきました。矛先が向かったのがこの建設案を推した安藤忠雄さん。先日の意見会みたいなのには「個人的な理由」により欠席したようで雲隠れ。どこへやら。

 こうやって責任問題を話題にしておいて、気がついたら「とりあえず進めよう」で国民負担。

 不思議なんですよね。日本て反対しても最終的にはずんずん進む。沖縄の辺野古も、安保も、反対意見なんてなんのその。「形だけやっとけ。これで国民も納得だ」なんて考えてるんじゃない。そもそも反対意見が出ても止めようなんて考えてないんですよ。

 あとは“見えざる力”があるんでしょうね。報道されていることが全部なんて考えちゃいけませんよ。マスコミは政府の影響力があるし広告主に左右されますからね。

 この新国立が最終的にどうなるかわかりませんが、「この問題どうなのよ」とがっぷり喰らいついた辻本清美さん。今日も「ソーリソーリ」が響いてますよ。

 安保問題もなんだかんだ進んじゃいそうな雰囲気ですね。あれだけ憲法学者や教授、各党からも違憲の声が上がっているのに、強行採決なんてならなければいいけど。

 自民党のネットテレビなんて出てる場合じゃないよ安倍さん。集団的自衛権の説明があまりにも幼稚すぎると「ソーリソーリ」の辻本さんの仕事がまた一つ増やしましたね。まさかこれも形だけの出来レース。お願いしますよ、辻本さん。

この考え如何なものか。

今日はこのへんで。

 

スポンサーリンク