スポンサーリンク

朝活? ゆう活!? なんでもかんでも推奨するんじゃねえ!

いろんな活動

 一年の半分が終わりましたね。7月1日はいろんなことがはじまったり、変わったり。

 相変わらず食品の値上げがありました。あとは、まあいろいろあったみたいなので割愛します(テレビニュースをあまり観ないので)。

 それで朝、こんなものを知りました。

 『ゆう活』

 わたくしは本気で石◯裕次郎を宣伝していく活動、略して『ゆう活』かと思っていました。違うんですね。

 この『ゆう活』は仕事を早く終わらせて夕方に活動しようというものらしいです。仕事終わりに習い事とか、英会話とか、ジムとか、または何かを鑑賞したり、そういったことに時間を使いましょう、ということ。アナウンサーが「日本版サマータイムですね」なんて言ってたけど、

 「じゃ、サマータイムでいいじゃねーか!」

 なんなんだ『ゆう活』て。ダサいネーミングだ。いや、名前なんてどうでもいい。これってあさ活とどう違うんだ?

  • あさ活は仕事前に活動して、仕事は残業して遅くなってもいいてことか?
  • ゆう活は朝早くないけど、仕事は早く終わらせてアフターで活動か?
  • それとも朝早く、帰り早いがゆう活か?

 こういう活動って、わざわざ国が推奨するものでもないと思うんだが。

 わたくしは2、3年前から朝5時に起きて空いている電車に乗って朝から行動していましたが、これがある時期「朝活朝活朝活」とメディアで取り上げられるようになって、朝の時間の電車が逆に混むようになったのを覚えています。メディアで取り上げられると世間がそういう流れになっていくので、みんながみんな朝から活動するとそれってもはや朝活という特別なことではなくなって、常態化すると思うんですよ。

 朝活やゆう活を批判しているわけではなくで、やりたい人、やりたい企業がすればよくて、国が出てくるものではない。国が何を考えて推奨しているか知らないけどこういうのってなんか気持ち悪い。

 そもそも、家庭の主婦はこんなことやめてほしいでしょ。ただでさえ奥様にとって朝は戦争なのに旦那さんまで早いとなると困るでしょ。

 ゆう活だって、鬱陶しい旦那が早く家に帰ってこられたって邪魔なだけ。みんな『昼顔』観たいんですよ。「旦那元気で留守がいい」。

 こんな『ゆう活』なんてことよりももっと大事なことあるでしょうが。

 「本日からひっそりと出国税がはじまりました」

 とか、そういった大事なことをメディアはやりなさい。国民に気づかれずにこういったことを静かに始めるのは不気味だ。今は資産1億円以上の富裕層だけが対象ですが、マイナンバーなんて監視事がはじまれば国民全員が対象になるでしょう。日本から海外への資産フライトの監視がはじまります。みなさまの資産は筒抜けですぞ。

 わたくしは国がやること、国が言うこととは反対のことを考えるようにしています。朝活やゆう活を推奨するなら朝遅、夜活に変えたり。スローライフなんて言われたら、こりゃ急いだほうがいいな、とか。老後は地方に住もうなんていいだしたら、老後は都市部だな、とか。タバコが値上がりしてだれもが禁煙し始めたら、そろそろタバコでもはじめるかな、とか。まあタバコは極端ですが、とにかく国のいうことは信用しないことにしています。自分で調べて自分で決めないとなんでもかんでも国に持ってかれますよ。

では今日はこのへんで。

 

スポンサーリンク