読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

フランス人は10着しか服を持たないのか。シンプルに生きるってかっこいい

最小限の物

わたくしはモノを持つことが嫌いで、できるだけ買わないで、そして少なくしておくことを心がけています。

wabisuke.hatenablog.jp

一時期は断捨離がはやりましたし、最近も、ときめきなんちゃらが話題になりました。それの延長線上なのか『フランス人は10着しか服を持たない』ならぬ書籍も売れているようです。わたくしもちらりと立ち読みをしましたが(今度買って読んでみます)、10着はおおげさですが、それでも少なくしているようです。

 

少し前のAERAには、本当にフランス人は10着なのか。という特集記事があり、数人のフランス人の生活を紹介していました。当たり前ですが、10着以上持っている人もいれば、少ない人もいました。部屋にモノが多い人もいれば、シンプルな人も紹介されていました。結果は当たりでもありハズレでもありましたが、紹介されただれもに共通していたことが、好きなモノ、良いモノは長く大切に使っている。世間の流行に乗らずに自分の芯となることを大事にしていることです。

 

靴はスニーカー2足とヒール1足で十分という人。母親がウン十年前に買ったワンピースを使っている人。ブランドは気にしないという人。こういったライフスタイルて本当にかっこいいとわたくしは思います。

 

たぶんわたくしもそうとうモノが少ない人間ですが、まだまだ少なくする余地があるかもしれません。

 

では今日はこのへんで。

 

スポンサーリンク