スポンサーリンク

ニューヨーク指数と個別銘柄(IBMとモービルアイ)

ではさっそくニューヨークの一週間の終値です。

●S&P500

4/20 2100.40

4/21 2097.29

4/22 2107.96

4/23 2112.93

4/24 2117.69

●NYダウ

4/20 18034.93

4/21 17949.59

4/22 18038.27

4/23 18058.69

4/24 18080.14

 

SP500は2100あたり。ダウは18000あたりが上限になってきていますね。下値も限定的です。大きく下げることがないので投資のタイミングがなかなか見つかりません。

 

ただギリシャが4月末にもデフォルトではと騒がれているのでこのような報道で一時的に円高、株価の下落が起こるようなら監視銘柄の購入タイミングではないでしょうか。個人的にはわたくしはすでに市場はギリシャ問題を織り込み済みと考えていますのでそれほど下げるとは思えません。

 

市場が大きく下げなくても、円高になってくれればわたくしはうれしいかぎりです。一時的にでも115円あたりまで振れてくれないですかね。

 

IBMの値が170ドルあたりに

年末にナイアガラの滝のように急落して低迷していたIBMの株価が170ドルあたりまで上昇してきました。バフェット恐るべし、というかこうもうまく行き過ぎると怪しい臭いを感じるのはわたくしだけでしょうか。まあわたくしも弱小IBM保有者なので株価が値を戻してくれるのはうれしいのですが。

そのIBM。先日第1四半期の決算を発表しました。

[20日 ロイター]米コンピューターサービス大手IBMが20日発表した第1・四半期決算は、総売上高が前年同期比約12%減の196億ドルとなった。

クラウド事業に経営資源を集中させるために低採算事業の切り離しを続けていることが響いた。為替変動による影響を含めたベースで減収となるのはこれで12四半期連続。

純利益は23億3000万ドルと、前年同期の23億8000万ドルから若干減少した。ただ発行済み株式数が減少したことで、1株当たり利益は2.35ドルと、2.29ドルからやや増加した。

調整後の1株当たり利益は2.91ドル。

アナリスト予想は、1株当たり利益が2.80ドル、売上高が196億4000万ドルだった。

IBMはキャッシュレジスターや低価格サーバーなどの低採算事業から撤退を続ける一方、セキュリティー関連ソフトウエアやクラウド事業などの先進の部門に経営資源を集中。ただ軸足を移しつつある新たな部門の売上高は、撤退による減収を相殺するに至っていない。

通年の業績について、為替変動によるマイナスの影響は7%になると予想。従来予想は5─6%だった。

IBMはこの日の株式市場の取引終了後に決算を発表。この日の取引は前営業日終値比5.5%高の166.16ドルで引けたが、決算発表後の時間外取引では一時165.71ドルに下げた。

 ソース元:ロイター

jp.reuters.com

内容自体はいいものではありませんでした。それでも株価が反応したのは事業再編や改革がうまくいっていると判断されたのでしょうか。IBMはバフェットが好む自社株買いも行っているので一株の利益は上がっています。

 

ビッグデータに強く、クラウドへの移行がうまくいくならば心配はないと思います。「ワトソン」という人口知能もありますからね。しかしわたくしは処分してしまいそうな気持ちでいます。他に魅力的なものを見つけたので。

 

いまさらながらモービルアイのこと

普及されつつある運転補助システム。最近の自動車では標準装備ということも普通になってきました。日本ではスバルの『アイサイト』が有名ですが海外では『Mobileye (モービルアイ)』という会社が断然のシェアを誇っています。

 

2014年8月にモービルアイはNYSEへ上場しました。本社はイスラエルです。

高度運転支援システム (ADAS) とは運転者が見落としがちな歩行者や障害物への衝突を事前に察知して回避行動を支援するシステムのことを指します。

 

モービルアイは単眼カメラで、衝突事故の防止や軽減する高度運転支援システム (ADAS) の開発に取り組んできた会社で、アルゴリズムを発展させ『EyeQ』チップと呼ばれるものを開発、提供しています。すでにフォード、GM、BMW、さらにはジャガーやテスラなど多くの自動車メーカーに採用されています。

 

このADASという技術は、将来の自動運転への応用も可能ということで注目を集めています。この分野ではGoogleも取り組みをはじめていますがコスト的にはモービルアイのほうが安価だということです。

 

アメリカ株投資をおこなっている方にはモービルアイはよく知られている銘柄だと思いますが、わたくしも以前から知っておりました。ただあまり関心がなかったものでスルーしていました。最近になっても関連ニュースが多く目につくのでいろいろ調べていたら有望銘柄だと思いはじめた次第です。イスラエルということでわたくしが注目しているサイバーアークのこともあり、イスラエルからの技術は侮れないと感じています。現在の株価は47ドルあたりで推移しています。

 

では今日はこのへんで。

 

スポンサーリンク