スポンサーリンク

TBS系列日曜日放送のアルスラーン戦記(アニメ)が面白い

アルスラーン戦記

アルスラーン戦記

出典:アニメ「アルスラーン戦記」キャストコメント到着、明日から新章スタート - コミックナタリー

 

田中芳樹さんと言う方をご存知でしょうか。この名前に聞き覚えがなくても『銀河英雄伝説』というSF小説は知っているという人も多いはず。

 

田中氏の代表作は『銀河英雄伝説』『創竜伝』『アルスラーン戦記』。この三長編です。わたくしは読んだことはありませんが『銀河英雄伝説』の名前ぐらいは知っています。アニメにもなりましたしゲームにもなりました。

 

また『アルスラーン戦記』はその表紙イラストが天野喜孝さんだったということで書店で見かけて知ってはいましたが読むことはありませんでした。

 

今回アニメとして4月5日から日曜17時、TBS系列で放送が始まりました。わたくしはなぜかこの時間枠でのアニメをみることが多く、『アルスラーン戦記』の前は『七つの大罪』という、これまた不思議なアニメでした。

 

アニメが好きなわけではないのですが、こうして毎週観ていると、なかなか日本のアニメはしっかりしているなと感心しています。もちろん『アルスラーン戦記』は小説ですのでちょっと違いますがね。

 

まだ一話の放送だけなのですが、ちらっと内容を調べてみると、繁栄を誇った国の王太子アルスラーンが祖国を攻め滅ぼされ、仲間と旅に出て祖国を取り戻すという、大雑把に言えばそういうことみたいです。流離譚的な話でしょうかね。

 

この主人公のアルスラーンの役柄設定なのでしょうか、生温いというか、無知なのか「奴隷でいいじゃないか」とか、きわどいことを言ったりして「うえっ」て思いましたけど、旅を続けて成長していくのでしょう。

 

それよりもよくよく調べたらこの『アルスラーン戦記』、19世紀にイランで書かれた英雄叙事詩がモチーフというじゃありませんか。だから観ていて「なんだか中世のヨーロッパ、中東あたりの雰囲気だな」と感じた次第であります。これから登場するであろう国々にもそれぞれのモデルがあるようでわたくしにはそれがとても面白く感じる設定です。ゾロアスター教的なんてこともwikiには書かれているではありませんか。

次の日曜日が楽しみです。

 

エンディング曲は藍井エイル

アニメと曲がマッチしていてめちゃいいです。


藍井エイル 『ラピスラズリ』Music Video

 

ラピスラズリ(初回生産限定盤)(DVD付)

ラピスラズリ(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

wabisuke.hatenablog.jp

スポンサーリンク