スポンサーリンク

マイナンバー導入でだれもが数字で呼ばれる。『ナンバー08390210476さん』

 マイナンバー

 携帯のように希望のナンバーは受け付けてくれるのですかね。

 そんな冗談はさておき、管理社会の先鋒をきって『マイナンバー制度』が2016年1月から運用が開始されます。それにしてもやりたい放題ですね。この国のトップは何を考えてるのかさっぱりわかりません。こんなことブログに書いてたらわたくしも危ないかもしれませんね。

 マイナンバーの運用は2016年からですが、今年2015年10月に11桁のマイナンバーがあなたの手に届きますよ。宝くじの番号ではないですから間違わないでください。あなたの「管理番号」です。

 国は情報をまとめて管理することで正確な所得を知って納税してもらう。また年金や生活保護の給付を正確におこなうため。さらに年金保険料の免除なども簡単にできるようにするということです。

 いや〜、便利とか正確とか、そんなことばかり言って本当は管理、監視したいんでしょ。個人情報93項目も管理するんだから。ちゃんと「国民は国が管理しないとダメ」て言わなきゃだめじゃないか。

  なになに、給料にはじまり不動産、株の資産情報、医療情報、持病、失業などの雇用情報、生命保険、住宅ローン。ありゃりゃ丸裸だね。

 ニートや引きこもりの方も大丈夫ですよ。これで居場所が知れて強制労働させられますから。労働がいやなら自衛隊ですね。

 個人情報はしっかりしますとか言ったって無理でしょ。一旦漏れたらおしまいですね。なりすまし被害で知らぬ間に変な請求とかくるんだろうな。ちなみに警察は別みたいですよ。その権力で照合できるとかできないとか。マイナンバーで管理が行き届いた「美しい国」のできあがりですね。

 

では今日はこのへんで。

 

スポンサーリンク