スポンサーリンク

ベライゾンはどうなる。決算や配当など

 ベライゾン

 わたしの保有株でもあるベライゾン(ティッカーシンボル:VZ)の決算がでました。

[22日 ロイター] - 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ.N: 株価, 企業情報, レポート)が発表した第4・四半期決算は6.8%の増収となった。ポストペイド(後払いプラン)契約者数の増加に加え、データ共有プランの利用者が使用機器を増やしたことで、1件当たりの収入が増えたことも追い風となった。

だが損益は22億3000万ドル(訂正)(1株当たり0.54ドル)の損失。50億6000万ドル(訂正)(1株1.76ドル)の黒字だった前年同期から赤字転落した。福利制度の評価や年金調整が響いた。

特別項目を除くベースでは、1株当たり0.71ドルの利益で、市場予想に一致した。

収入は310億7000万ドルから331億9000万ドルに増加。市場予想の326億9000万ドルを上回った。

ポストペイド契約者1件当たりの平均収入は157.21ドルから158.82ドルに増えた。ただ調査会社ストリートアカウントがまとめたアナリスト予想の161.64ドルは下回った。

ポストペイド契約者数は200万件の純増と、伸びは前四半期の150万件、前年同期の165万件を上回った。

ポストペイド契約者の解約率は1.4%に上昇した。同社は今月に入り、年末商戦の競争が激しいことから、解約率が前四半期、前年同期からともに上昇する可能性があるとの見方を示していた。

ワイヤレス事業の総収入は11%増加。一方、光ファイバー回線を利用したネットワーク「FiOS」のインターネット・ビデオ事業の収入は1.6%減少した。

情報元:ロイター

 

 赤字転落みたいですが、まあなんとなく予想はしていたので特に気にしていません。ベライゾンは高配当狙いで買ったので、今後配当に影響する内容が出てくるのであれば考えますが、手放すつもりは今のところありません。

 過去の決算内容のグラフです。今回の決算は詳細がわかり次第掲載します。

f:id:wabisukenouta:20150123190155p:plain

 ちなみにアメリカ株高配当の順位は以下の通りです(2014年12月末時点)。

  • T    AT&T     5.60%
  • FCX  Fマクモラン     5.35%
  • PM      Pモリス     4.91%
  • VZ       ベライゾン     4.70%
  • SO      サザン     4.28%
  • COP    Cフィリップス     4.23%
  • MO      アルトリア     4.22%
  • CVX     シェブロン     3.82%
  • DOW   ダウケミカル     3.68%
  • GE       GE     3.64%

情報元:マネックス証券

 ベライゾンは4位ですね。 面白みはあまりありませんがディフェンシブ銘柄としていかがでしょうか。

 

スポンサーリンク