『居眠り磐音 江戸双紙(湯島ノ罠、空蟬ノ念)』佐伯泰英【著】を読んでみた

磐音ファンにはもう説明の必要はないですね。2002年の刊行から48巻。累計1800万部もモンスター長編時代小説。 わたしは5年前の2010年に『居眠り磐音』を知り、第1巻となる「陽炎ノ辻」を手にいれたのを切っ掛けに、怒濤のように15巻まで一気読み。15巻まで読んで「こりゃ、やめられないとまらない」と危機感? を感じ自…