スポンサーリンク

THINKs-生きること

家族に看取られてお別れする。ネコのともちゃんの話

18年前、彼は彼女の家にやってきた。まだ小さかった彼は、家族から「ともちゃん」と呼ばれるようになり、たくさんの愛情を注がれて大きく成長していった。名前は「ともや」。ペルシャ猫だった。

人は生かし、生かされて、今日という日を生きている

暗い夜でも温もりは伝わる リリとホシは兄弟のように育った。 リリは薄茶色で大柄。ホシはリリより一回り小さい黒毛だった。 わたしは犬があまり好きではなかった。 子どものころ、はじめて叔母の家に行ったとき、リリとホシはすでに叔母の家にいた。母とわ…

人は常に選択と決断を繰り返して生きていく

その選択は、常に正しい カナダのバンクーバーへ留学したのは21才のときだった。アメリカで同時多発テロが起きた、およそ1カ月後だった。 1年の予定を半年で切り上げ帰国。残っていた資金で1カ月ほどインドを旅した。本当はパキスタンに行きたかったの…

能力のないホワイトカラーになるぐらいなら技術を持て

少し前なら、大企業への就職が人生安泰の道だったかもしれない。大企業でなくても、会社に勤めてお給料をもらって、結婚して、子どもを育てて、新橋あたりで同僚に愚痴をこぼし、部下に説教して、年をとればいい時代だったのかもしれない。

会社に命を捧げるために生まれてきたのではない。迷わず逃げろ

苦労の末、大手広告代理店に入社したその女性は、SNSへ苦しい思いを綴っていた。そのSNSへの投稿から二カ月後のクリスマスの早朝、女性は東京の社員寮の部屋から投身自殺をした。24年の短すぎる命だった。

カーディガンズがアンニュイにしてくれる。記憶に残る音楽は時間を超えて

著作者:andresdavid90 15秒の短い世界で商品の特徴を伝える。CMは消費者の心をくすぐる要素が詰まった入れ物だ。 とくにCM内で使われるBGMや歌はいつまでも耳に残る。 「新曲だ」 と思う世代がいる一方で、 「懐かしい曲だな」 とオリジナルを知っている世代…

あのときの勝負が、勝つ喜びも、負ける悔しさも教えてくれた

相撲のまわしを巻いた赤ちゃんが二人、大人に抱えられて神社の土俵にあがった。 どちらが先に泣くかで勝負が決まるらしい。しかしこの神社では勝ち負けはきめない。 「八朔(はっさく)祭」は9月の第一週の日曜日に行われる。相撲を取るのが特徴で、神に捧げ…

「東京」に留まるか。「田舎」に帰るか。上京者が抱える答えのない問題に解決策はあるのか。

上京者の悩み。地方で生まれ育った人の中には、一度は東京で生活をしてみたいと考えたり、または東京で就職して、そのまま住みついてしまう人も多いと思います。東京での生活が順調なときはいいのですが、一度つまずいてしまうと、東京という街の大きさに恐…

お金と時間。どっちが大切か。有限か無限かで考えると答えはシンプルである

人生ゲーム 人生で大事なもの 「生きていて大切なものは何か?」 この質問にあなたはどう答えるでしょうか? 「お金」 「今の地位」 「親、家族」 「子ども」 「彼氏、彼女」 「ベンツ」 「エルメスのバーキン」 人によって答えは違うと思いますが、上に挙げ…

就職活動の挫折なんて気にするな。人生は選択の連続。鳥のように俯瞰すれば小さな点に過ぎない

就職活動 地下鉄に乗っていると、黒いスーツに身を包んだ若者を見かける。 着慣れていないのか、どこかぎこちなさを感じる。 座席を見渡すと、同じようなスタイルの若者がいる。そこで気がついた。 「そうか。就職活動か」 もうそんな時期である。 心は期待…

意味のない人生に目的を持たせる。労働は生計を立てる手段。本当の労働はそのあとだ

選択は正しいか 「人生に意味はない」 これはわたくしが常日頃思っていることであります。 人は生まれて、死んでゆく。 余計な言葉を削ぎ落としたとき、人間の説明はこれで十分と思っています。 「違う! 人間とは、よりよく、、、」 と持論がある人もいるか…

人生に意味はない。阿呆の作り上げた舞台に上がれば、みな阿呆である

人生はゲームだ 生き方にもよるのだろうが、わたくしの場合、ある程度年齢を重ねたときに、 「なんのために生きているのか」 本気でそんなことを考えるようになりました。 wabisuke.hatenablog.jp こんなにも苦しい人生に一体なんの意味があるのか。 なんの…

社会人諸君! 病気になるまで会社にしがみつくな。辞める勇気を持て!

ある友人の話 友人が10年以上勤めた会社から転職した。 先日、その友人と、転職後はじめて会った。 その日の午前中に用事をすませたわたくしは、天気がよかったこともあり、急にその友人に連絡をした。いつもならあらかじめ予定を決めて会う友人なのだが、そ…

これからの時代に大卒という肩書きは必要か。借金してまで入りたいと思っているならもう一度考えるべき

大学卒業はもはや強みでもなんでもない わたくしは社会人枠入試という制度を利用して東京の大学に入学しました。 その年に同じように入学して、現在まで交友が続いている唯一の友人がいます。 その方には高校生のお孫さんがいます。大学受験を考えて、お孫さ…

【リセットがない人生ゲーム】生まれた目的に答えがないなら、このゲームには勝たなければならない

時間をどう考える 5秒は、長いか、短いか お笑いコンビ、サバンナの八木真澄さんのギャグにこんなものがあります。 八木さんがステージをゆっくりと歩き、そして最後にこう言います。 「5秒無駄遣い」 わたくしは八木さんが好きで、こういったギャグをいくつ…

【子どもの貧困を考える】子どもの前でお金の苦労を見せてはならない。子どもは環境に敏感であり、貧困は受け継がれる

生まれたときから不平等 「貧しさは悪である」 本心を言えば、これが答えだと思っています。 ここで言う「貧しさ」とは金銭のことであって、心の貧しさではありません。 ただ、ほとんどの場合、金銭の貧しさが心までも貧しくさせます。 貧乏はしないほうがい…

アドバイザーも存在する。終の住処をかき回す生前整理とは。どうなんだ

親の心子知らず? 先日テレビを観ていたら、『生前整理』をおこなう家庭が多くなっているという特集がありました。 生前整理とはその名の通り、年老いた高齢者が生きている間に自分自身の身の回りのものを選別して処理するということです。 生前整理普及協会…

体の依存と心の依存。お金で人間は変わる

ユダヤの教え。タルムード 体のあらゆる部分は心に依存している。 心は財布に依存している。 《ユダヤの教え タルムード》 ユダヤの教えには、「ハッ!」と気づかされることが多くあります。 わたくしはタルムードの教えが好きで、このような言葉をよく読ん…

人間の一生を疑いの目で見てみる

正解はない 「就職して、結婚して、子どもを得て、家を買って、ローンを抱えて、定年まで働いて、年金で老後を生きて」 この生き方の教科書ってだれが決めたんでしょうね。どうして多くの人が疑問を持たないでいるのか。 わたくしはレールを脱線してしまった…

人間は生まれたときから不平等

平等ではない 正月はくだらない番組ばかりなので何となくニュースを観たいと思ってNHKに変えると、『世界の果ての通学路」』というドキュメンタリー映画がやっていました。 たしか、何かの雑誌の小さな枠での紹介文を読んだことがあったのを薄く覚えていたこ…

スポンサーリンク