スポンサーリンク

昭和レトロな『The 銭湯』月見湯

札幌第二弾となります。わたしは風呂に浸かるのが好きなので、休日前の夜などは家で風呂に浸かります。都内ではなかなか銭湯には行けないので、地元に帰ったときは銭湯にも行きます。今回も実家近くの銭湯に行ってきました。

一年ぶりに札幌帰郷。暇を持て余した金曜日

およそ一年ぶりに札幌へ帰郷です。仕事終わりで成田発のLCC最終便だったので疲れました。親は相変わらずで、凶暴なネコの『ちこ』は、得意の「極・ネコパンチ」を未だに繰り出していないのでわたしの足はまだ無傷です。

長く、短い夜

いつもと同じ時間に眠りについているのに、眠れない夜がある。たとえば布団の中で今日のことを考える。仕事でうまくいかないことがあって、大丈夫だろうかと不安になる。今からどうすることもできないから、まずは眠ることを考える。

家族に看取られてお別れする。ネコのともちゃんの話

18年前、彼は彼女の家にやってきた。まだ小さかった彼は、家族から「ともちゃん」と呼ばれるようになり、たくさんの愛情を注がれて大きく成長していった。名前は「ともや」。ペルシャ猫だった。

パクチーラーメン食べたぞ! パクチーまみれじゃない美味しいスープ

少し前までパクチーは、「パクチーなんて大嫌い!」「食べ物じゃない!」「なんだあれは!」なんて嫌われ者でしたが、ここ最近のパクチーブームはなんでしょうね。そんなに話題になっているなら食べないわけにはいきません。

なんだか気になる曲をランダムにピックアップ!

わたしは自宅にwifiがないため、カフェなどにPCを持ち込んだときはYouTubeなどを観るのですが、そのときよく聴く曲があります。もちろん好きな曲はたくさんあるのですが、PVを含めてなぜか聴きたくなる曲をここでピックアップ。

恋は、時間ではなく、量である。

彼女は恋に堕ちた。ストレートに感情を表現するその性格は、時折危なっかしくも感じるときがある。「こんな気持ちになったのは十代最後のときに好きになった人以来だな」そう言って彼女は電話の向こうで笑った。

人は生かし、生かされて、今日という日を生きている

暗い夜でも温もりは伝わる リリとホシは兄弟のように育った。 リリは薄茶色で大柄。ホシはリリより一回り小さい黒毛だった。 わたしは犬があまり好きではなかった。 子どものころ、はじめて叔母の家に行ったとき、リリとホシはすでに叔母の家にいた。母とわ…

人は常に選択と決断を繰り返して生きていく

その選択は、常に正しい カナダのバンクーバーへ留学したのは21才のときだった。アメリカで同時多発テロが起きた、およそ1カ月後だった。 1年の予定を半年で切り上げ帰国。残っていた資金で1カ月ほどインドを旅した。本当はパキスタンに行きたかったの…

「右ならえ、左」では生きにくい天才と凡人。又吉直樹『火花』

芸人が芥川賞受賞。『ピース』の又吉直樹著『火花』は売れに売れ、ネットフリックスでドラマ化。そして映画化へと繋がった。芥川賞受賞で評価を受けたのは確かだが、芸人が書いた小説という話題性が先行したのも、また一つの事実でもある。

プレミアムフライデーなんてしょうもないことはやめて個人裁量にまかせろ

ニュースだけで騒がれているような、鳴り物入りで行われた『プレミアムフライデー』なるもの。月末の金曜日は午後3時に退社して時間を有効活用しよう。趣味に旅行に家族サービス、お酒もいいね。お金をじゃんじゃん使って消費を活性化。

能力のないホワイトカラーになるぐらいなら技術を持て

少し前なら、大企業への就職が人生安泰の道だったかもしれない。大企業でなくても、会社に勤めてお給料をもらって、結婚して、子どもを育てて、新橋あたりで同僚に愚痴をこぼし、部下に説教して、年をとればいい時代だったのかもしれない。

華麗なる一族のファーストレディとファーストドーター

アメリカ大統領になったドナルド・トランプ。彼は全世界から注目の的でしたが、それと同じように、彼の一族も注目されていました。とくに、トランプ大統領よりも優秀ではないかと言われているイヴァンカちゃん。自身のブランドを持ち、会社経営の経験もあり…

君の名は『亀ゼリー』。美容と夏バテに効果がある漢方デザート

『亀ゼリー』 ずっと気になっていました。 『亀ゼリー』 名前は知っていたのですが、怪しさバツグンなネーミング。中国の食べ物で、漢方などの素材が含まれたものであろうと予想はついていました。 少し前にテレビ番組で中国人の高齢者を取り上げていて、健…

長い行列が作り出した夢の時間。クリスピークリームドーナツ新宿1号店閉鎖

JR新宿駅南口の改札を出て、高島屋に向かう信号を渡りしばらくすると、ガラス張りの二階建ての建物が見える。『Krispy Kreme』

いつからか、正月というそわそわするような日がなくなっている

街を歩けばいつもと変わりない姿がある。ビルに備え付けられた大型のテレビには企業のCMが流れ、青信号に変わった交差点では人々が縫うようにすれ違う。店には買い物客があふれ、カフェではイヤホンをつけた若者が小さな画面と向き合っている。

Suchmosの『STAY TUNE』がいい!(ホンダ『ヴェゼル』の曲はこれ)

CMで使われる曲って何度も聴くから耳に残りますよね。それがとくに「いい!」と感じる曲ならなおさら。最近流れているHonadaのCMでものすごく耳に残る曲がありました。気になっている人も多いはず。そのHondaの車は『VEZEL(ヴェゼル)』という車です。

偏った報道がこの国の高齢者ドライバーを悪にする

著作者:Nicolas Alejandro Street Photography 「高齢者」という枠組みは何歳から当てはまるのかわからないが、60歳の人がそれ以上の年齢に見えることもあれば、70、80でも若さを保っている人も多くいる。 「年を重ねただけで人は老いない。理想を失うときに…

アメリカ大統領は予想に反してドナルド・トランプに。ヒラリー敗北

まさかのトランプ 著作者:Crycks 11月9日、日本では朝方からアメリカ大統領選の開票が報道されていました。 大半の予想では共和党候補のヒラリー・クリントンが勝利すると思われていましたが、泡沫候補から共和党候補となったドナルド・トランプが接戦を演じ…

くそっ! 阿部寛、香川照之のNHKドラマ『スニッファー』が面白い!

スニッファーとは「匂いを嗅ぐ人」。特殊な事件を解決に導くために呼ばれた男、華岡信一郎。彼は刑事でもなければ、捜査官でもない。事件解決に呼ばれたコンサルタントである。なんだか宣伝ぽくなってしまいましたが、10月22日からNHKで『スニッファー 嗅覚…

【観覧注意】ハロウィンだからって! 不気味なピエロがマジで怖い

すでにニュースにもなって世界中に恐怖を与えている『不気味なピエロ』。なにかのいたずらか。それともハロウィンの予行演習か。それにしてもいきなり襲ってくるんだから犯罪でしょ。どうしてピエロはあんなにこわいのでしょうか。

会社に命を捧げるために生まれてきたのではない。迷わず逃げろ

苦労の末、大手広告代理店に入社したその女性は、SNSへ苦しい思いを綴っていた。そのSNSへの投稿から二カ月後のクリスマスの早朝、女性は東京の社員寮の部屋から投身自殺をした。24年の短すぎる命だった。

カーディガンズがアンニュイにしてくれる。記憶に残る音楽は時間を超えて

著作者:andresdavid90 15秒の短い世界で商品の特徴を伝える。CMは消費者の心をくすぐる要素が詰まった入れ物だ。 とくにCM内で使われるBGMや歌はいつまでも耳に残る。 「新曲だ」 と思う世代がいる一方で、 「懐かしい曲だな」 とオリジナルを知っている世代…

あのときの勝負が、勝つ喜びも、負ける悔しさも教えてくれた

相撲のまわしを巻いた赤ちゃんが二人、大人に抱えられて神社の土俵にあがった。 どちらが先に泣くかで勝負が決まるらしい。しかしこの神社では勝ち負けはきめない。 「八朔(はっさく)祭」は9月の第一週の日曜日に行われる。相撲を取るのが特徴で、神に捧げ…

謎肉祭だ。『カップヌードル謎肉祭』を取り出してみた。しかし販売休止

日本人ならだれもが食べたことがある、日清『カップヌードル』。無性に食べたい欲求にかられるのはなんでしょうかね。この商品は9月12日に発売されました。近くのスーパーに売っていたので早速購入して食べてみることにしました。表面をご覧ください。祭りで…

100円でお持ち帰り。さっそく頂き、2回目も濡らしてあげました

お豆をたっぷりと濡らす 著作者:小智的天空(JR Chang) 100円でお持ち帰りできるなんて夢のようです。 さっそく部屋でおいしくいただきました。ものすごいボーボーだったんですが、お豆はちゃんと確認しました。少し湿ってました。 もう一回楽しみたかったの…

ほんとうにすごいぞ豆苗! 栄養豊富で100円というおどろきの安さ!

豆苗って本当に栄養豊富です。そして安い。このYouTubeの動画、豆苗のCMですが耳に残りますよね。キャッチーなんですけど豆苗ていう言葉がアタマから離れなくなります。近所のスーパーに行ったとき豆苗の歌が頭に残っていたので調べてみたら売ってましたよ。

高島食品の『たらばかにカレー』のかに。エビじゃないからね!

地元の友人が送ってくれました。『たらばかにカレー(中辛)』パッケージに書かれた力強い書体。ドドーンと大きなたらばかにと、ライスの上にたっぷりとかかったカレー。そしてたらばかにと思える身が乗っています。カレーにかにを使うなんて贅沢すぎます。…

NHKよ。受信料徴収に力を入れるな! いっそpay式にしてしまえ!

みなさん大嫌いなNHKの受信料徴収員。穏やかな日に突然現れては、借金の取り立てのように玄関でぎゃーぎゃー騒ぐ姿は、NHKの下請けにしてはあまりにも品がない。一つ間違えたら法を犯してるからね。警察呼ばれますよ。一年前の2015年の9月ごろの古い記事なの…

「東京」に留まるか。「田舎」に帰るか。上京者が抱える答えのない問題に解決策はあるのか。

上京者の悩み。地方で生まれ育った人の中には、一度は東京で生活をしてみたいと考えたり、または東京で就職して、そのまま住みついてしまう人も多いと思います。東京での生活が順調なときはいいのですが、一度つまずいてしまうと、東京という街の大きさに恐…

西野カナは年頃の女性だけのものではない。小学生男子だって好きなんだ

男子だって西野カナ 出典:西野カナ (@kanayanofficial) | Twitter 女性心を歌った歌詞が世の女性たちの圧倒的な支持を得て人気の西野カナさん。 女性ならずとも、女性の心を知りたい男性や、彼女のルックスでファンになった男性もいるかと思います。 そんな…

ベトナム土産はコーヒーだけじゃない。世の中は知らないことばかりだ。

コーヒーだけじゃない。ベトナム土産に迷いなし。先日友人がベトナム旅行から帰ってきたので、土産話と、土産をもらった。友人は旅行に行けば、なにかしら土産を買ってきてくれる。どれも興味をそそられるもので、それが食べ物であれば、どんなものでも残さ…

東京の都知事が誰になっても都政は回る。都知事のイスは空席ですよ

東京都知事選、いる? 出典:(Christopher.Michel)http://free-photos-o04.gatag.net/stocks01/cgf01a201501311300hv08m.jpg 政治と宗教の話は、たとえ家族でもしないようにしている。 政党でだれを支持しようと、どこの宗派だろうと、だれかに迷惑をかけ…

投資やお金のことに特化した新ブログ『MoneY wave』開設!

新ブログ『MoneY wave』 http://www.mywave.jp/ 新たなブログを開設しました。 『MoneY wave』 その名の通り、お金に関する情報ブログです。 新ブログ開設の経緯 これまで当ブログ『侘助の詩』で日記ブログ的なものを続けてきましたが、ここ最近はブログ運営…

ル・コルビュジエ設計。上野の国立西洋美術館が世界文化遺産へ。その前に見学

ル・コルビュジエの建設遺産 すでにメディアで話題になっています。 近代建築の巨匠といわれ、フランスで活躍したル・コルビュジエ。 彼が設計した上野の国立西洋美術館など、7カ国17施設が「ル・コルビュジエ建設作品」として世界文化遺産に登録される見通…

アルスラーン戦記2期(アニメ)。動画視聴も可能。OPは藍井エイル

アルスラーン戦記2期(アニメ) TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』番宣CM 『アルスラーン戦記』とは田中芳樹のファンタジー小説です。 1986年に角川文庫より発刊されました。現在はカッパ・ノベルスから第15巻目まで出されています。 小説だけではなく…

『ポケモンゴー(Pokemon Go)』が人気で事件まで発生

『ポケモンゴー(Pokemon Go)』とは 【公式】『Pokémon GO』 初公開映像 ここ最近ニュースで取り上げられて知っている人も多いかと思いますが、任天堂の世界的ヒット作品『ポケモン』からスマホ向けのゲームとして『ポケモンゴー』が日本より先に海外でリリ…

買収のうわさがあるツイッター(Twitter)。相手はグーグル(Google)かフェイスブック(Facebook)か

マイクロソフトが買収したリンクトイン 出典:マイクロソフト、LinkedInを2兆7772億円で買収。額の規模を他社と比べてみたら... | Engadget 日本版 6月中旬にマイクロソフトによるリンクトインの買収のニュースが流れました。 www.bloomberg.co.jp マイクロ…

お金と時間。どっちが大切か。有限か無限かで考えると答えはシンプルである

人生ゲーム 人生で大事なもの 「生きていて大切なものは何か?」 この質問にあなたはどう答えるでしょうか? 「お金」 「今の地位」 「親、家族」 「子ども」 「彼氏、彼女」 「ベンツ」 「エルメスのバーキン」 人によって答えは違うと思いますが、上に挙げ…

サウジ・アラムコの上場の時期はいつか。時価総額ではアップルを抜く?

サウジ・アラムコとは サウジ・アラムコはサウジアラビア王国の国営石油会社です。 原油埋蔵量、生産量とも世界最大の規模を誇ります。 最大といってもどれほどかわからないと思います。比較するならば、上場企業で石油メジャー最大のエクソン・モービルの10…

就職活動の挫折なんて気にするな。人生は選択の連続。鳥のように俯瞰すれば小さな点に過ぎない

就職活動 地下鉄に乗っていると、黒いスーツに身を包んだ若者を見かける。 着慣れていないのか、どこかぎこちなさを感じる。 座席を見渡すと、同じようなスタイルの若者がいる。そこで気がついた。 「そうか。就職活動か」 もうそんな時期である。 心は期待…

イギリスは一抜けた。国民投票によりEU離脱。FRBは利上げに待った。金価格は上がりソロスはウハウハ

イギリスEU離脱 「まさか」 でしたね。 この日を注目していた人も多かったと思います。わたくしもその一人でした。 さまざまなことが言われていましたが、あるときは残留。またあるときは離脱と、どのメディアも違う内容でした。 結果的に開票してみないとわ…

NHK受信料払ってるんだから言わせろ! 久しぶりのいい番組じゃねーか!

NHK作品 22時前にインターホンがなり、ウトウトしていたためつい確認せずにドアを開けてしまったが最後。 NHKの下請けであろう受信料契約会社のあんちゃんに契約しろと迫られ、ドアを閉めようとしたら手で押さえられる始末。 これだけで営業の行為は問題なの…

「共食」で子どもに食を学ばせる前に、食を学ばせる親のベースを作ることが先ではないか

なくなるもの 子ども:「渋滞って何?」 親 :「そんなものもあったな」 バイクに乗った親子が高速道路の料金所で交わす会話だ。 バイクでも高速道路でETCが使えるようになったときのCMだったと記憶している。数年前のものだ。 普段、車を使うことがないので…

続・良質な読書時間をもたらすおすすめ本10冊を追加紹介(ノンセクション)

良質な書籍 知らなかった分野の知識を簡単に知ることができる。それが読書の良い点である。 少しでも興味を持ったのならジャンルに関わらず読んでほしい本がある。そこから新たに未開拓のジャンルに進む。知識をシャワーのように浴びてほしい。 以前の記事で…

『仕事は楽しいかね?』は目標設定の無意味さを教えてくれる

働くとは 仕事は楽しいかね? 2001年に発刊されたものである。 そのタイトルからご存知のかたも多いかと思う。 これまで多くの自己啓発本を読んできたが、大部分は書かれている内容が似たり寄ったりである。 特によく書かれていることは、 「将来の明確なビ…

意味のない人生に目的を持たせる。労働は生計を立てる手段。本当の労働はそのあとだ

選択は正しいか 「人生に意味はない」 これはわたくしが常日頃思っていることであります。 人は生まれて、死んでゆく。 余計な言葉を削ぎ落としたとき、人間の説明はこれで十分と思っています。 「違う! 人間とは、よりよく、、、」 と持論がある人もいるか…

『OSUYA』の飲む酢『デザートビネガー』を手土産にいかが?

デザートビネガー 手土産て困りますよね。 洋菓子や和菓子が定番なんだと思うのですが、毎回これだと工夫がない。 かといって相手が気を使うような高価なものを持っていくのも違うような気がします。 お酒を飲む人なら、手頃で美味しい食前酒や、料理に合う…

連休に読みたい良質な読書時間をもたらすおすすめ本10冊を厳選(ノンセクション)

読書時間 自らの経験を通して知識を増やそうとしても人には限界がある。 都合良く身体を分離することもできなければ、一日を48時間にすることもできない。 限られた時間の中で人が知識を増やすには、他者が経験した時間を、そのまま自分のものとして吸収すれ…

65歳まで湾港労働を続けた『沖仲仕の哲学者』。彼の名はエリック・ホッファー

『沖仲仕の哲学者』 教育とは一体なんなのか。 机上だけの論に説得力があるのか。 エリック・ホッファー。 彼の名を知る人はそう多くはないはずだ。 アメリカの社会哲学者でありながら正規の学校教育を受けていない人物である。 その人生はあまりにも数奇に…

スポンサーリンク